明日から始められるダンベルダイエット!

水とタオルとダンベル

『ダイエットって一体どうすればいいのか?』

ダイエットと一口に言っても様々方法があってどれを選べばいいか分からない。
筆者も今まで様々なダイエット法を探した経験がもちろんあります。

そんな無数にあるダイエットの方法の中でオススメするのが、簡単お手軽でより効果的なダンベルを使ったダイエット法です。

ダンベルダイエットで引き締まった美しいボディーラインを目指しましょう!

ダンベルダイエットのススメ!

ダイエットを経験した事がある方なら誰もが一度は挫折を経験した事があると思います。

ダイエットを決意した時は「フィットネスクラブに通おう!」「毎朝1時間ランニングするぞ!」「今日から毎日腕立て腹筋100回だ!」などと気合いを入れては三日坊主でやめちゃったり……。
明日からやろうとずるずるやらずじまいになっちゃったり……。ダイエットなんて結局何やっても続かないって最後は投げやりになっちゃったりとか……。

やるのは面倒だけどやらないとって思うのがダイエットですよね。
そんな時に自宅で出来て尚且つお手軽で効率的に全身をシェイプアップする事ができるのがダンベルダイエットのメリットなのです。

ダイエットは何より続ける事が1番のポイントなので、お手軽にできるって凄く大事ですよね!

ダンベルって何がいいの?

ダンベルを使ったトレーニングは体全体のどの部位のトレーニングにも一組で全種目カバーでき、重量を変える事で簡単なダイエットから本格的な筋力トレーニングまで幅広く応用する事ができるのも特徴の一つです。

普通の有酸素運動(ランニング)を15分行なうのとダンベルを使ったトレーニングを15分行なうのではダンベルを使ったトレーニングの方が効果があるんです!

同じ時間トレーニングをする中でダンベルを使う事によって、同じ時間でもよりダイエット効果を高める効率的な部分は誰もが嬉しい所です。

そして筋力を鍛える、引き締めるという点以外にもウエイトを利用し負荷を掛けるという事は骨の強化にも一定の効果が生まれます。
すなわち骨密度を高め、結果骨が健康になっていきます。

何点かの例を見るだけでもいかにダンベルがよいかもう分かりましたよね?

ダンベルって腕を鍛える道具じゃないの?

ダンベルを本格的に使った事がない人がよく思うイメージじゃないですか?
単純に腕で持って上下する運動が頭に浮かんでくるのだと思います。
しかしダンベルにも様々な使い方があり全身のトレーニングに使用する事ができるんです。

どんなダンベルを選べばいいの?

ダンベルを選ぶ上で最も大事なポイントは握り安さです。
しっかりと握る事ができないとトレーニング中に落としてしまったり、手首を痛めたりと怪我の原因になってしまいます。

そして次にポイントになるのが重量を変える事ができるかできないかです。
皆さんが生活の中で一番よく見かけるダンベルは重量を変える事のできない重量固定式のダンベルだと思います。

筆者がオススメするのが重量を変える事のできるウエイト交換式(プレートローディング式)のダンベルです。

何故ウエイト交換式のダンベルがいいのか?
それはダンベルを使ったトレーニングと言っても各部位を鍛える時に適切な重量が決して一定では無いからです。

重いダンベルを無理して使うと怪我の原因になりますし効率的とは言えません。
反対に軽いダンベルを使っても効果が少なくなりますのでこちらも効率的とは言えません。

なので重量を変える事ができるのはとても大事なポイントなのです。
重量固定式のダンベルを各重量揃えるという方法ももちろんありますが収納するスペースなどを考えるとウエイト交換式のダンベルを買う方がオススメですね!